1. HOME
  2. Google/Yahoo&SEO情報
  3. Google
  4. Google+ページの統合方法

Google/Yahoo!&SEO情報 GOOGLE/YAHOO!SEOINFORMATION

Google+ページの統合方法


最近、弊社で行ったGoogleplusのページ統合についてご紹介させていただきます。

GoogleプレイスがGoogle+ローカルへと機能統合された際に、Google+ページが自動生成されていませんか?その結果、同一店舗のページであるにも関わらず、Google+ブランドページとGoogle+ローカルページの2つのページが存在してしまっているという方がいらっしゃいます。正確には「統合」ではなく、「接続」です。「接続」すると、Google+ローカルページが持っているGoogleマップの地図情報やクチコミ、オーナー確認などのデータをGoogle+ブランドページに引き継ぐことができます。

それらの方法について、解説します。

まず、Google+へログインして、管理しているページの一覧を表示してください。管理しているページを一覧表示すると、下記のようになっているはずです。左側がGoogle+ブランドページ、右側がGoogle+ローカルページです。

ページ右上のメニューボタンをクリックしてメニューを表示します。その中からGoogle+ローカルページを選択します。複数のローカルページを管理している場合には、誤って別のページを選択・統合してしまうことのないように注意しましょう。下記のように、メニューの中からGoogle+ローカルページを選択してください。

対象のGoogle+ローカルページが表示されたら、同じくページ右上のメニューボタンをクリックしてメニューを表示させ、[設定]のリンクをクリックします。

「設定」ページが表示されたら下方へとスクロールし、[プロフィール]のエリアにある[別のページにリンク]ボタンを押します。

「この場所を別のページにリンク」のダイアログが表示されたら、[次のページにリンクされます]のプルダウンをクリックし、Google Mapsへのリンク機能を接続する先のGoogle+ブランドページを選択します。Google+ページを複数管理している場合は、選択に誤りのないように注意しましょう。

その後、「変更を確認」のダイアログが表示されたら、内容を確認して[確認]ボタンを押します。これで終了となります。上手く言っていれば下記のように「バックアップ」という文言が加えられます。


しばらくすると、Googleplusページの「ローカルページ」にアクセスすると「ブランドページ」にリダイレクトされるようになります。画像は統合(接続)した後の検索結果です。

Googleplusのブランドページの最近の投稿や口コミが反映されています。Google+ページをGoogle Mapsへリンクしておけば、モバイル検索の際にはGoogle Mapsが表示され、また、スグに電話をかけたり、現在地からの経路情報を検索できるようになり、検索ユーザーの利便性がかなり向上しますので、是非やっておきたいですね。

そのまま2つで管理していくというのも出来るのですが、投稿するにも両方のページへ投稿しなければならないですし、+1(プラスワン)されてもそれが分散してしまうなどといったデメリットもありますので、Google+ブランドページとGoogle+プレイスページの統合(接続)を行うのが良いでしょう。

関連記事

精華報酬型SEO対策STEP UP SEO お見積りは無料!まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お急ぎの方はお電話ください!06-4792-7678電話受付/平日(月~金)10:00~19:00
  • WEBは24H受付中!無料見積りはこちら